topimage

2017-11

2017夏 - 2017.08.31 Thu

うわー、あけましておめでとう◎以来の投稿(笑)

子育てにどっぷりでしたよ、わたし。
母という厄介で難解で面白い役割にようやく慣れてきたこの頃、
これから、少しずつですが、また自分のやりたいも
やっていきたいと思います。

この夏のハイライトいってみよー。
831●1
7月も半ば、いよいよ子育てにいきづまって
なんなんだーこの疲れ、そして旦那さんに当たり散らすモヤモヤは、娘を優先させすぎて
もはや自分を生きるってどんなかんじだっけ?ってところからはじめました→★
『#やりたいをやったにする日』と決めたら、
あれよあれよと動き出す。決めたら動く。
『カラフルなじぶんを味わう~ゆびで描こうの会』というワークショップと、
なぜかやってという後押しを受けて『からだのお話』の読み聞かせ&プチお話会をすることに決定。

831●2
これも長いことやりたいと秘めてきた染め紙。
お盆の晴れた日に決行。
色粉を使ってみたよ、透明感が見てるだけでうつくしー
831●3
バングラディッシュの手漉き紙を使って。(これが肌触り、質感、最高!)
ロープ張って、カラフルな紙をヒラヒラ干すのが、萌えポイント。どうしてもやりたかった!

831●4
これは、そのときはまってた水性ペンdeにじみ絵。
コーヒーフィルターに描いてるの、台所で合間にちゃちゃっと遊べる。

途中、もうできないーとか往生際悪く散々あがいて
#やりたいをやったにする日の当日にようやく。
もう、わたし裸になるしかできない
かっこわるくて無様だけど、今の自分を盛らず減らさずどーんと出すしかない
とあきらめました。
831●6
ゆびで描こうの会にて、みなさんの作品。
参加者さんそれぞれの持ち味、存在感。
わたしのできること、できないこと、そのまんま。
831●5
お話会の様子。この絵本の挿絵ができるまで~わたしの妊娠と出産のお話をさせてもらいました。
みなさん、あったかかった。

====
この夏、激動でしたが
ちょっと愛しく振り返ってみました。おつきあいありがとうございます。

みなさんも、どうぞ今年の夏を惜しんで来る秋を存分に。
めぐる季節の喜びを。

2017◎おめでとう - 2017.01.08 Sun

2017年◎あけましておめでとうございます

いつも実家に帰って、その家の流れにのって甘えて
すごすのですが、今年は帰らず自分たちだけでのお正月。

元旦の朝は、ちょっぴり早起きをして
はじめておせちなるものを作ってみました。
といっても、煮物とお雑煮と赤いカマボコのみ。
味と形と色の乱舞(笑)
1時間で我ながら頑張ったので大満足。

実家の風習や心づくしの気持ちを込めたものや
彼らが守ってきたものにはとうてい及ばないけれど、
でも、なんだか、とってもよかった。
わたしたちの身の丈に戻ってきたみたいで。

生まれ育った家庭の価値観や観念を一度壊して、
もう一度自分の心地よい、本当はどうしたいか、
とすりあわせて
『新たなわたしに何を連れていきたいか』に
向きあわされたこの半年。
15242007_1151839681602829_5495062894189342510_n.jpg

旦那さん、娘、そしてわたしで
うれしい、楽しい、大好きを
ぐるぐるぐるんと廻していく。
あ、まずは私の中でね、してたらいいな。
昔のわたしだったら、それだけでいいの?
もっと人のためにとか(笑)思うかもしれないけれど。
大事なものが浮き彫りになって
絵とのかかわり方も変わるけれど
それもとっても嬉しい。

初日をポカポカ浴びながら
そんな清々しさを感じたお正月でした。

本年も、どうぞよろしくおねがいします。


2017★カレンダー - 2016.10.10 Mon

やっほ~い♪
やってきました、この季節。
【2017★カレンダー】できました。
a.jpg
表紙・・・扉ひらくよ・・・

*****
カレンダーづくりって
あら、これも描いたな、こんなこともあったな
大変だったよなー、面白かったよなーと。
うだうだ悩みぐるぐるして、また一つ抜けて、
新たな景色に出会いながら
ああ、わたし、結構やってきたじゃんって
結局は自分が自信をもらう作業。
e.jpg

b.jpg

最後にカレンダーにどうしても入れたいと
描きおろした絵は、8月の『Song of the Sea』。
出産して新たないのちに向きあったこの夏の
日記のような、作品になりました。
また追々作品について書きたいな。
2017_3.jpg

special thanks デザイナーのみかちゅうさん。
彼女も春に出産されて、わたしとともにママコラボとなりました。
いつも想像の斜め上いく素敵デザインをありがとう♪
**************

魔法の絵描き屋 木の葉堂カレンダーは、
メールでお申込みいただいて郵送にて、お求めいただけます。

【2017年カレンダー】

● A4壁掛けタイプ・・・1冊  1,300yen
(郵送の場合は、送料が別途かかります)

カレンダーのお申し込みは
●住所 ●お名前 ●希望部数 を添えて
コチラまでお願いします↓
konohadou★gmail.com      
(★を@にかえて送信してください)

******
わたしのもとから巣立っていった12か月の絵たちが
みなさんのもとで育っていってくれるのを
とっても楽しみにしています。

花束をきみに - 2016.05.16 Mon

展示が近づいてくると、不思議と描きたいがやってくるもんだ。
***
花束をきみに

『花束をきみに』

今回はわたし、お腹の赤ちゃんと
一緒に、ひとりひとりに送る花束を
描いていきます。

毎日のイロトリドリのお花を。
嬉しい歓喜の色も涙色も、
すべてきみへのギフト。
最後にリボンで優しくくるみます。

(宇多田ヒカルの『花束をきみに』を歌ってるのを聞く機会があって。
あのとき歌われた歌が、エールのようで、思い出してはすごく温められています。)

花束の完成するのは6月はじめ。
お見せできるのが楽しみだなぁ♪

【6月の2人展詳細記事】→http://konohado.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

2人展のお知らせ★『colorful days』 - 2016.05.15 Sun

チョークアート作家のYUKIさんと、
2人展を開催させていただくことになりました。

YUKIさんの黒バックのリアルだけどあたたかな表現、絵から飛び出してきそうな愛おしい生き物たち。
【あなたの物語】をご依頼してくださって、その流れで一緒にさせてもらうことになったのですが
お互いに、自分だけのカラフルな世界を表現したい、カラフルって面白い♪って
思ってるところがなんだか楽しくて。

わたしの白い紙に表現した淡く柔らかな雰囲気と
YUKIさんの、はじけんばかりの鮮やかさの表現の対比も味わえるかも。

*****
YUKIさんと2人展

ART STUDIO YUKI × 魔法の絵描き屋 木の葉堂
2人展【 colorful days 】

日時:6月の土・日のみ  11:00~18:00
場所:ファブリカ村  〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町657
http://www.fabricamura.com/

●YUKIさんによるチョークアートワークショップ
会期中は毎日、随時開催。初心者や子どもさんでも気軽にできる内容です。

●ランチ&カフェ
6/4(土) 5(日) 【 Tea Garden 】 パンランチ/紅茶・スコーン
6/18(土) 19(日) ・25(土) 26(日) 【 Lotus 】Ku~'sカレー日替わりスペシャルプレート



★わたしの在廊予定は、体調や状況によってまだはっきりしないですが
行きたいなと思っています。

***
5月のはじめ、(展示をするのはもう少し事前に決まっていたのだけど)
突き上げるように、今回はお腹の赤ちゃんと一緒に、
毎日をカラフルに彩るように思い切りお絵描きするんだ、という気持が
むくむくと湧いてきて・・・

体調や、状況が刻々と変化して、本当にできるのかなと思いつつ
でも出産前に今やりたいなと思って。

今しか描けない描きたいものをもっていこうと思います。

どうぞ、見てやってください。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シラサワ ユウコ

Author:シラサワ ユウコ
1981年広島県生まれ。
滋賀県在住。
『この世はなんてカラフル・
  ワンダーランド』
をテーマに、心のままに絵を
描き描き中。

●あなただけのとっておき名刺の製作
●水彩お絵描き教室
●あなたの物語
●描きおろし
●ウェルカムボード
●壁画・シャッターなどの
 大型イラスト
●手描きTシャツ

その他いろいろお描きします♪

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (62)
ギャラリー (4)
ポストカード (4)
名刺オーダー (11)
オーダーについて (3)
あなたの物語(オリジナル物語製作) (10)
星のコトバと魔法の絵(西洋占星術&絵) (1)
オーダー作品紹介 (7)
お絵描きワークショップ (9)
日々のこと (42)
murmure~子ども言葉 (5)
カレンダー (18)
お仕事のご依頼はコチラ (1)

ギャラリー

ショップ

オーダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示