topimage

2014-08

【あなたの物語】作品 - 2014.08.09 Sat

『あなたの物語』企画★
わたしと1日遊んでもらって、~あなたが主人公の
小さな物語+それをあらわす1枚の絵~を創ります。

モニターをうけてくださった、まりのさんの作品が出来上がりました!
作品をお渡しするまで、もうドキドキだけど、
やっぱり創らせてもらうことが好きでたまらないなー♪

************

まりのさんの物語~

まりのさん450


森の奥に、小さなたいこがありました。

雨が降ると、しずくがたいこにしたたるたびに、
ポーンポーンと、雨粒のリズムを刻みました。
強い風がふけば、その風の音色で、ボ~ボボ~と
ささやかに音を響かせるのでした。

あるときは、森の動物たちが通りかかり、
くまが、手をドーンとたいこにふりおろせば、
たいこは怯えてドキドキしながら、ドーンと響かせるのでした。
うさぎの親子が、かわいくトントンと小さな手でたたけば、
たいこは嬉しくトントンと響かせるのでした。

たいこは、自分以外のものが、自分にふれて、
ボーンとか、トントンとか、そのものだけがもつ響きが
自分のなかに広がっていくのが、ただただ面白かったのです。

でももう長いこと、森の同じ場所にいて、
コケもはえてきたし、なんだかそれだけではちょっと
つまらなくなってきました。

ある日、森に人間の男の子がやってきました。
たいこをみつけると、わぁー!と叫びました。
たいこは一体何をされるのかうかがっていましたが
あ、この人なら大丈夫と、一瞬でわかりました。
持ち上げてトントコトンとたたきました。
トントコトンと、響かせました。

男の子は、目をきらきらさせて
たいこを持って歌いながらたたきだしました。
たいこは予想外のことに、ドギマギしましたが
そのドギマギもなんだか新鮮でした。

男の子は、どこにいくにも、たいこを持っていきました。
たいこはいつも、押しつけすぎず、強すぎず、
変につけたすことなく心地よく、
ちょうどいいかんじに響いて返事をしてくれるのです。
たいこがそこにいてくれると、
まわりの人や動物と響いて、その場がまるくなって、
ころころと楽しく転がっていくようでした。

今日も、ごきげんな男の子は、
たいこを響かせ歌いながら野山を歩きます。
森の動物たちもどんどん加わって、にぎやかな歌と音が流れます。
そのなかに、たいこのトントコトンと澄んだうれしい音が、
まっすぐにどこまでも響いていくのでした。


おしまい

**********

こんなかんじで物語をつくっています。
すごく、讃えたい気持ちになります。
今まで生きてきてくれたこと、そしてその方が、
その方として存在してくれていること。
それだけで、もうぞくぞくするほど、すごいことだと思います。
まりのさん★ブログ用全体図
あなたが、思っている自分像。
見えていない部分にも、愛しい色をつけて、
やわらかく大事にくるんでお渡ししたいと思っています。

『あなたの物語』詳細はコチラ↓
http://konohado.blog.fc2.com/blog-entry-105.html



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シラサワ ユウコ

Author:シラサワ ユウコ
1981年広島県生まれ。
滋賀県在住。
『この世はなんてカラフル・
  ワンダーランド』
をテーマに、心のままに絵を
描き描き中。

●あなただけのとっておき名刺の製作
●水彩お絵描き教室
●あなたの物語
●描きおろし
●ウェルカムボード
●壁画・シャッターなどの
 大型イラスト
●手描きTシャツ

その他いろいろお描きします♪

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (61)
ギャラリー (4)
ポストカード (4)
名刺オーダー (11)
オーダーについて (3)
あなたの物語(オリジナル物語製作) (10)
星のコトバと魔法の絵(西洋占星術&絵) (1)
オーダー作品紹介 (7)
お絵描きワークショップ (9)
日々のこと (41)
murmure~子ども言葉 (5)
カレンダー (17)
お仕事のご依頼はコチラ (1)

ギャラリー

ショップ

オーダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示