topimage

2013-10

空想ボタン店★ - 2013.10.18 Fri

・・・空想ボタン店・・・


『やあ、お客さん、いらっしゃい。
当店は世にも珍しいボタンのお店だよ。
ただのボタンだとなめてもらっちゃ、困るわけだ。
あなたにぴったりの、とっておきのボタンをみつけてあげましょう。
なになに…恋わずらいだって?
夕日に恋い焦がれて、毎日夕日を眺めるあまり、
からだが夕日のピンク色に染まってしまった、フラミンゴのボタン。
想い続ける切なさを、きっとわかってくれる、ボタンだよ。』

空想ボタン店

******************

11月2日(土)〜11月30日(土) 
大阪は中崎町の素敵カフェ ~cafe パラボラさんにて↓
tp://www.parabola.tv/

魔法の絵描き屋 木の葉堂  illust展
『空想ボタン店』を開催します。



開催中は
■ 11月9日(土)
水彩イラスト描きおろし
■ 11月22日(金)
色で遊ぼうワークショップ 
開催予定です。

期間中は、パラボラさんが期間限定の特別スィーツを
作ってくださるそう♪
わくわくすぎます。


スポンサーサイト

2014カレンダーできました♪ - 2013.10.16 Wed

台風がさったあと、まだ風が吹き荒れています。
涼しい!寒い!
最近は、今までなかったような風と水の変化。
気候の変化はしばらく続きそうですね。
寒くなると、猫が一気にベタベタしてきて、
膝の中に来るようになり、面白いです。
2014_c_72.jpg

2014年のカレンダーができました。
9月にさせて頂いた『つぼのなかから展』
をベースに、つぼの中からわきあがる世界を描きました。
新たに描き足したもの、以前から、お気に入りのものも入れて。
1月『レ・ミゼラブル』
2月『木馬の夢』
3月『野原の二人』
4月『王国』
5月『今日、風になる日』これは、映画風立ちぬを見たあとですね、描きました。
6月『ガラスの小瓶』あ!!壺じゃない(笑)壺のような形状のもの、ということで。
7月『いのちの海』
8月『白鳥座の物語』
9月『Difining Gravity』わたしのテーマソングです。
この歌を車でかけながら、魔女になりきった気分に浸ります(笑)
10月の『猫だらけ』最近は、猫にも憧れます。気ままで自由。
11月『まんまるお月様おねがいよーう』はじめて、絵本コンクールに応募したときの絵です。
12月『北欧の夜』

昨年にひきつづき、デザイナーのみかちゅうさんに
レイアウトはお願いしました。ただのイラストが、
いきいきと踊りだすように仕上げてくださって、
ほんとに感激!!エネルギーを注いだものが形になるのはホントに嬉しくて、
ニヤニヤしてしまいます。


わたしが出店の際には持ってまわりますし、メールでもご購入いただけます。
一部・・・1,200円で販売しています。(別途送料かかります)
お申し込みは、ご住所、お名前、お電話番号、必要部数を添えて、
下記メールアドレスまでご連絡下さい↓
konohadou★gmail.com (★を@に変えて送信してください)

2014年が、あなたにとって、心豊かな時間になりますように。
嬉しいときも、悲しいときも、自分自身との絆を深められますように。






アートイン長浜&形になった絵本 - 2013.10.11 Fri

10月5日、6日と、滋賀は長浜で毎年開催されるアートのお祭り、
アートイン長浜に出店してきました♪

ここ最近は、今までやってきたことが形になる喜びもあったのですが、
今までにない新たなことに、どう接してよいのか戸惑うこともありで、
疲れていたのかなと思います。

長浜に出店させてもらって、
たくさんの方々と接する中で、やっぱり絵を描く喜びを
感じられたことが本当に嬉しかった。
わたしにとっては、原点に還らせてもらったと同時に、
エネルギーをいっぱい頂く時間となりました。

顔なじみになった出店者さんたち、
わざわざ足を運んで下さった方々、そして、はじめましての方々と過ごした時間。
ほんとに幸せな時間でした。出店のたびに、
毎回同じようなことを書いてますが・・・(笑)
ありがとう感謝です。

さて、形になったことをひとつご紹介。
P1001823.jpg

ひとつの絵本ができました。
物語を書くのが好きな、みささんからのご依頼。
それは、さかのぼる事今年はじめ。
ご自分で書いた物語に、絵をつけてほしい、
新しくママになる親友にプレゼントしたい、と。
P1001824.jpg

はじめは軽く考えていて、読んで描いてみたのですが、
なんか違うとすぐに行き詰りました。
みささんの心のこもった大事な物語に、
わたしが一体どういう風に接していいのか戸惑い、
どういうふうにこの物語がうまれたのか、
もう少し知りたくなり。七夕の日にお会いして、おしゃべりしました。
その後も、なかなか進まず。いつもの絵のテイストで描くことに
飽きてきている自分もいました。
以前、何度か紺色の色画用紙に描いたのを思いだし、
ほとんど真夜中のこの物語は、紺色に、白ベースで
描いたほうがいいのかなと思いつき、それからスムーズに流れ出しました。
ページ数に収めること、どの部分を絵にピックアップしたらいいか・・・
今までやったことない作業に、お盆は悶々としながら、家にこもって、
文章と照らし合わせながらパソコンに向かい。

母になること。の物語。
なんか、わたしへのギフトのように感じられ、
出来上がるころにはすごく不思議なかんじがしていました。
P1001822.jpg

写真は、先日我が家の猫が上着の中に入ってきて、顔をのぞかせ・・・
なんだか赤ちゃんを抱いているような気持ちの図。
つかのま母気分でした(笑)

絵をめぐって、いろんな冒険をさせてもらって。
死ぬまでにあとどれだけの箱をあけられるのか
いつもそれを思うと、嬉しくてクラクラします。

物語『時間をめぐる冒険』【10月のお話】 - 2013.10.02 Wed

ぞうがめのぼくは、
時間の秘密を忘れてしまった人間たちと、
『時間をめぐる冒険の旅』に出かけることになった。

ぼくはいつもいつも、ぞうがめの自分なんだけど、
人間の時間を、人間が感じてる世界を、体験してみるのも
面白いかも!っと、そんな気持ちで出発したんだ。

2013カレンダー『時間をめぐる冒険』の、
10月のお話です。

********
カレンダー用PC 10月

楽しい時間はあっというまに過ぎて、
季節は若葉の色から黄金色へと変わった。

とどまっている時間はそろそろ終わり。
森をまたひとり歩いていくと・・・

『ピュ~ピュ~ひゅうるる~♪
待ちに待ったこの季節~♪
実りの秋~♪恵みの秋♪』と、
木枯らしがにぎやかに歌いだした。
それにあわせて、枯れ葉たちはご自慢のダンスを踊る。
若くて初々しかったいのちが、
時を経て豊かな実りのときを迎える。

ぼくは、晴れの日のお祭り気分で
、森の動物たちと一緒に歌い、踊ったんだ。

大地の恵みに感謝する晴れの日に。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シラサワ ユウコ

Author:シラサワ ユウコ
1981年広島県生まれ。
滋賀県在住。
『この世はなんてカラフル・
  ワンダーランド』
をテーマに、心のままに絵を
描き描き中。

●あなただけのとっておき名刺の製作
●水彩お絵描き教室
●あなたの物語
●描きおろし
●ウェルカムボード
●壁画・シャッターなどの
 大型イラスト
●手描きTシャツ

その他いろいろお描きします♪

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (61)
ギャラリー (4)
ポストカード (4)
名刺オーダー (11)
オーダーについて (3)
あなたの物語(オリジナル物語製作) (10)
星のコトバと魔法の絵(西洋占星術&絵) (1)
オーダー作品紹介 (7)
お絵描きワークショップ (9)
日々のこと (41)
murmure~子ども言葉 (5)
カレンダー (17)
お仕事のご依頼はコチラ (1)

ギャラリー

ショップ

オーダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示