topimage

2013-03

物語『時間をめぐる冒険~【3月】』 - 2013.03.31 Sun

2013カレンダー
『時間をめぐる冒険』の3月のお話。

ぞうがめのぼくは、
旅のはじめに迷い込んだ人形劇の劇場で、
操り人形のウサギのかわりに
劇に出演することに。
逃げ出したウサギを追いかけて・・・

++++++++++++++++++

カレンダー用PC 3月


ぼくは、走って追いかけた。
街をぬけ、小川をわたり、小さな田舎町をぬけて、
ウサギが逃げていった先は・・・

春らんまん、生命芽吹く野原だった。
ぼくは身体を動かすのが、いちいち嬉しかった。
だって、さっきまで操り人形になっていたんだもの!
自分の身体を自由に動かすことができるって、
なんて、なんて気持ちいいんだろう!

ふと、目をつぶって上をみると、太陽の光を感じる。
鼻先をくすぐるのは、あたたかな春風のにおい。
耳を澄ますと、ごきげんな小鳥のさえずり。
そして春を喜ぶ、活発な虫たちの羽音。

心躍るこのかんじ。
細胞喜ぶこのかんじ。

「感じること」って、なんて面白いのだろう。


ガサガサ・・コソコソ・・・おや?
何の音だろう。
『あっ!!ヘビ!ヘビがやってきた!こっちへやってくる・・・!
おそいかかってくるかもしれない! どうしよう!?』
さっきまでの平和な心の野原に、
またたくまに黒い雲がたちこめた。

これが、「恐怖」というものか。

****************************

あっという間に3月が今日で去っていきます。
春は、出逢いと別れ、移動と変化。
何かと落ち着かないけれど・・・
わたしはもう無理、と、今まで避けてきた『子ども』界の人と
向かいあうような流れになり、わたしもそわそわです。
でも、今度は、『子ども』界の人に敬意をもったまま、
好きでいられる角度からなので、楽しみです。


スポンサーサイト

魔法ツアー★のご案内 - 2013.03.28 Thu

春の新月の日にイベントを企みましたので、
ご案内です。
ひらめきと妄想で、いつも楽しいことに巻き込んでくださる
YASMINEさんと、
大好きな天籟宮で。(夜桜もきれいかも~♪)
魔法ツアー


===========================

『魔法ツアー*・。【絵×香り×新月で願いを叶えるワークショップ】』

自分と仲良くなって願いを叶える。 絵と香りの魔法を使って、
新月のこの日、 いざ、【どまんなかの自分】をめぐるツアーへ!!

ちょっと不思議で、心豊かな時間をご一緒に♪


【内容】 *新月の瞑想
     *願いごとお絵かき
     *クリスタルウォーター
       &アロマ浄化ミスト作り

_____________________

日時■4月10日(水)* 受付17:30開始
   【18:00~20:00】
   終了後20:00~
   ご希望の方は一緒にお食事しましょう

場所■天籟宮
   近江八幡市玉屋町6
   http://www.facebook.com/pages/天籟宮/128168053928548?sk=page_map

参加費■ 3,000円
    (食事ご希望の方は+600円)

定員■10名さま

■お問い合わせ konohadou★gmail.com
       (★を@に変えて送信してください)
090-4807-4323 (シラサワまで)
_____________________

< 終了後のお楽しみ♪ >
お食事は、ここここ日和さんの特製
『新月のためのベジ丼』をご用意します。



****************

当日は、二人の魔女がご案内します★


● Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン ●
 
東近江市長峰団地にて、アロマテラピーと ヒーリングのリトリートサロンを主催。
古くから親しまれてきた植物の力をより多くの方と 一緒に楽しみ、
お伝えしたいなぁと、 各種イベント・ワークショップも開催しています。 
http://www.m-yasmine.com/
● 魔法の絵描き屋 木の葉堂 シラサワユウコ ●

淡く優しい水彩イラスト。色が大好きな絵描きです。
難しいことは抜き!色でいっぱい遊ぼう♪お絵かき教室 などもしています。
「どまんなかの、自分を生きる」 自分の人生で実験中♪

colorful - 2013.03.25 Mon

そっか~。
二年前のわたし。

自分は自分なんだけど、どうしようもなく不安で、
これでいいのかわからなくて、自分のことが大嫌いで、
生きているだけでしんどいし、大きな大きな違和感があるけど、
それがいったい何なのかわからない。
自信という言葉の意味も、
自分を好き、という感覚も理解できない。
わけがわからないけど、
悲しくて、憂鬱で、家族にも迷惑かけた。
病院行けといわれたけど、
病院行って気分が落ち込んだらこれを飲めばいいよと薬を渡されても、
わたしの場合は、そんな次元じゃない問題だと思っていたから。

このままの自分で生きていたくないから、必死だった。
いろんな講演を聴きにいったり、
なんで自分がこんな人間なのか少しはわかるかと、
心理学を学びに行ってみたり、いろんなセラピーを受けに行ったり。
ありのままの自分とか、自分を好きになるとか
そういうことにつながってそうなイベントに参加したり。

今、振り返って、
ああ、自分は、
Born this way

『死んだように生きていたくなかった』
んだな~と、今日思いました。

どうしても、colorfulの意味が知りたかった。
どうしても、colorfulが味わいたかった。

そのために、わたしに白黒の時代も与えてくれた。
何も感じないし、何も思わないし、退屈で孤独な時間。
刺激がないって、恐ろしくつらい。こんなに人から力を奪うのか。

その上で、どうしても本当のcolorfulを手に入れたかった。
Born this way!

今日は、あぁ、そうかって。
わかった日。

身体中に春。 - 2013.03.25 Mon

身体中に春。

思いきり空気を吸い込む。


私はいままでそんなに大気とか空気の汚染のこと
あまり気にしたことがなかった。

去年の春も、その前の春も、普通に窓あけたり
洗濯物干したり、思いっきり深呼吸したりしてたはず。

でも、今年は黄砂が汚染物質を一緒にくっつけて
飛んでくるとか、マスクしててもすりぬけて
体内に入ってくる危険なPM2.5とやらのことを
ニュースで知って。

それから、洗濯物も室内に干すし、
なんとなく空がかずんでる日はマスクをつけてみたりもした。

いつから、大気はこんなに汚れてしまってたのかな~とか
ほんとは、知らなかっただけなんだろう、
知らずにいることがたくさんあるんだろうな~とか、
なんだかいつもなら春~嬉しい!となるところが
あんまり気持ちがよろしくない。

でもそんなのは、わたしはやっぱり嫌だ~
今健康がどうもないなら、
思いっきり吸い込みたい!!

多少、早死にしたっていいから(笑)

今、春。
身体中に満たして。

身体中に春

この原画は、ただいま尾賀商店さんにて展示していただいてます。
春を集めた展示、是非立ち寄ってみてくださいね。

赤いドラゴン - 2013.03.11 Mon

『赤いドラゴン』

ドラゴン
今年も、やってきたのか「あの日」から。

今なお癒えない悲しみも
ぬぐいきれない不安の渦も
届けられなかった想いも
言えなかった言葉も

ひとつ残らず

ひとり残らず

もらしてはならない。

ひとり残らずひっさげて

やってきたのか「あの日」から。

「あの日」から、未来へ。
この世から、あの世へ。
地球から宇宙へ。

自由に行き来する、あの赤いドラゴン。

「あの日」のすべてをひっさげて、
飛び去ったあとは・・・

そう。

「いのちいっぱい 輝きます」

ただ、その余韻だけが、心の奥で残り、
燃え続ける。

「いのちいっぱい 輝きます」





2013.3.11によせて
シラサワユウコ

3月の出店&イベントのお知らせ - 2013.03.08 Fri

3月になりました。
一気にあたたかくなって、空がかすむ日々。

いくつかのイベントに巻き込んで頂いていて、
それぞれ大きく動き出していて、
面白いことになっていっております♪

はじめてイベントのイメージキャラクターとやらも
挑戦させて頂いていて。
ふだんわたしが描いている方法と全くちがい、
漫画家さんがキャラを描くみたいに顔を分解したり。
想定年齢は8才だからもっと子どもっぽく、とか
こんな性格だから手足はこう動くよね、とか。
未知の世界です。

世の中で愛されているキャラものが、ひこにゃんが、
キティちゃんが、スヌーピーが、ミッフィーが、
どれだけすごいか。恐れ入りましたです。ホント・・。

また、世間にお知らせできるようになるのが楽しみです!

さて、木の葉堂の【3月の予定】です。

++++++++++++++++++++

『山崎 十日市』
日時:3月10日(日)
   JR山崎駅出てすぐコンビニ南側広場にて
   10:00~15:00
京都と大阪のあいだ、おしゃれな山あいの町、大山崎。
サントリーのウイスキー大山崎の産まれる場所や、
大山崎山荘美術館なども素敵です。
http://blog.livedoor.jp/to_kaichi/


『ともちゃんの歌&
   木の葉堂の物語朗読、お絵描きの会』
日時:3月16日(土)
   14:30~17:30
   大阪は南森町にある、好きプロオフィスにて
どまんなかの自分を生きる、を実践してる仲間の、ともちゃん、こと
中川ともこさん。書で想いを伝えたり、歌にして届けてくれます。
『どうしても、どうしても、ここにわたしとしてうまれてきたかった』
の歌の弾き語りは、理屈じゃなくて、心の琴線がふるえる。
すごいこと書いたり歌ったりしてるけど、
めちゃ親しみやすく、普通の設定のともちゃんなので
面白い。そんなコラボイベントです。
ともちゃんのブログ↓
http://ameblo.jp/tane-cafe/

要予約★お問い合わせ→konohadou★gmail.com
      (★を@に変えて送信してくださいね)


3月ライバザール

『Laiバザール』
日時:3月17日(日) 10:00~16:00
   近江八幡市玉屋町6  天籟宮にて
   この日、八幡は左義長祭りでにぎわっています!
   穀物や乾物で作られた干支の山車は、見ものです。

旅立っていった名刺たち - 2013.03.06 Wed

木の葉堂のオーダーメイド名刺。
あなただけのとっておき名刺。↓
http://konohado.blog.fc2.com/blog-category-5.html

最近、旅立っていったものをご紹介です。

【たまちゃんの名刺】
先生をされてる、たまちゃん。
人を育てることは、自分も育つこと。
人の無限の可能性が花開くイメージ。
そして、たまちゃんの大好きなもの。
宇宙、岡本太郎、お花・・・
そんなのをかき混ぜてみたら、
・・・宇宙にポッカリと咲く、見たこともないような
不思議な美しい花が浮かびました。
たまちゃん名刺A

【りょんさんの名刺】
やっていること、ご自分のビジョンがはっきりされている
りょんさん。
自分たちの暮らし、生き方は、自分たちで考え、選び、創り出す。
そういう想いにあふれていて、まずは自分が楽しむ。自分が元気に・・・
ほんとに、こちらが元気をもらうようでした。
3つの箱は、りょんさんがやっていること。
そして、未来の地球や子どもたちへのプレゼントの
イメージで。

高橋さん名刺 裏面 

ひとりひとりの、とっておきのストーリー。
自分にしか紡げない色で、
自分にしか体験できないストーリー。
小さな紙きれだけど、きゅっと、
詰めれる名刺は、ほんとに面白い。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シラサワ ユウコ

Author:シラサワ ユウコ
1981年広島県生まれ。
滋賀県在住。
『この世はなんてカラフル・
  ワンダーランド』
をテーマに、心のままに絵を
描き描き中。

●あなただけのとっておき名刺の製作
●水彩お絵描き教室
●あなたの物語
●描きおろし
●ウェルカムボード
●壁画・シャッターなどの
 大型イラスト
●手描きTシャツ

その他いろいろお描きします♪

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (61)
ギャラリー (4)
ポストカード (4)
名刺オーダー (11)
オーダーについて (3)
あなたの物語(オリジナル物語製作) (10)
星のコトバと魔法の絵(西洋占星術&絵) (1)
オーダー作品紹介 (7)
お絵描きワークショップ (9)
日々のこと (41)
murmure~子ども言葉 (5)
カレンダー (17)
お仕事のご依頼はコチラ (1)

ギャラリー

ショップ

オーダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示