FC2ブログ
topimage

2019-02

ハートにまみれたい! - 2019.02.15 Fri

ただただ、わたしが【ハートにまみれたい!みんなの描いたハートにまみれたい♪】

と思いついてバレンタインのお絵描きワークショップを
妄想してたらやりたいとう人があらわれてくださり

はじめて先日オンライン講座というものをやってみました。
ZOOMというミーティングのツールを使うのも、自分でやるのは初めてで
旦那さんに相談しカメラのセッティングやらあれこれして、当日に。

ただの思いつきが、こんなにびっくりする早さで実現するなんて。
ドキドキ!


参加してくださった方は、青×紫の宇宙カラーで
ハートの宇宙を描いてくださいました。
ホワイトで星を散らして、まさしく一人一人の小宇宙に
うっとりな時間そして、わたしがハートを描くとやっぱり
憂いの色がすきで悲しいや憎しみ(笑)も入れたくなっちゃう。

ということで、対面でのお絵かきワークショップももちろん
しますが、オンラインでもやることにしました。
お家にいながら、こうして遠くの方とでもそこにいるかのように繋がれるのがすごい!

=======
【オンラインお絵かきワークショップ】

わたしの描いているところをみてもらって、一緒に水彩イラストを描いてみる時間。
色と色のまじり、にじみ、色の世界にドボンしてみませんか?

日時:お互いの都合の良い日時で随時受け付けています。
参加費: 3,800円(材料費、テキスト代込) 材料、テキストは事前に郵送します。
準備するもの: 筆、絵の具、パレット、水入れ、ぞうきん
約2時間 

★ZOOMというミーティングツールを使います。
パソコン、もしくはケータイからビデオ通話が可能な状態にしていただいて、
はじめての方はダウンロードしていただいて、ご準備をお願いします。
(詳細はお申し込み後お伝えします。)

●お問合せ、お申込みは konohadou★gmail.com(★を@に変えてくださいね)
スポンサーサイト

1月はいろんな方と描きました - 2019.02.03 Sun

1月は、わたし主催の企画が2つ。

一つ目は京都でのお絵かきワークショップ。
いつもながら、参加者さん以上にわたしが
楽しんでるんじゃないかというほど誰かと描くことが好き。
(おしゃべりしてると、大きな絵もダイナミックに自分を解放していいよね~という
話になり、ああやりたい、という次への楽しみが広がりました。)



そして、これはわたしの思いつき純粋な遊び企画。
近江八幡は妙法寺さんというお寺さんで開催した
『一緒に描いたり遊んだりして好きにすごす時間』。


思いついたのは年末でしたが、ようやく1か月後に行動にうつせて。
やっぱり、何かこの指とーまーれ!をすると
源が自分のことをすると
当日までハラハラ感が半端なく
自分の中がぐわーっと動きます。

参加者のお一人が感想をよせてくださり、それがなんだか
とてもよかったので許可を得てシェアします↓
***
初めての場所で、はじめましての人もいる中で
絵を描くのってどんな感じなのかなぁ⁉️と
わくわくする気持ちと、下書きなしで
絵描けるかな、自分だけ浮いてたらどうしよう
とびびっている気持ちもあったんやけど、妙法寺で
白澤さんを見てホッとしたし、絵を描いたり、みんなと
話してたら、びびってたのも無くなってました。

それぞれのキャラクターが違うのに、混ざりあって
素敵な作品が出来てたね~。楽しかったです。
***
Hさん、ありがとう!
そうそう、わたしは下書きしないし人前で描くのなれてるけど
そりゃあ、普段しない人は抵抗ありありありだろうなぁと思うのです。
わたしだって、絵を描いてるときはずっと自由の中にいるわけじゃ全然ないです。
白い紙を目の前にした怖さや(特に仕事となるとね!)
焦って頭が優位になって描くのが苦痛っていう体験もあるし。
でも、それを一歩ふみだしてやってると、他者の目などまったく
気にならないぐらい没頭して、ただ楽しいの塊になってる瞬間が確かにある。
自由と不自由をいったりきたり。
それが楽しい。だから楽しい。

そして、面白かったのは
大きな絵をみんなで描くと、それぞれの個性特性持ち味が駄々漏れで
ビシバシ出てるのがわかる。
それが摩擦しながらも勝手に調和してるのが
体感として感じられる。
理屈じゃなくこんな狭い言葉でうまく表現できないけど、
やっぱりいいな、これ、って思わせてもらいました。

年賀状を描こう! ワークショップ◎レポ - 2018.12.11 Tue

9日の@小さな憩いの広場Hakoniwaでの年賀状ワークショップ

昨年も来てくださったリピートの方もおられて、
なお嬉しかったです。なんと、親子でのご参加が2組。

はこにわ1

この写真はわたしのじゃなくて参加者さんの作品!

みんな、わたしの見本をみてアレンジして自分テイストに
仕上げてくださったり、忠実に真似てくださったり。
小筆を使うのがすごく上手な方、大胆なはっきりした色合いが
得意な方、イノシシをあくまで探求してる方。みんなね
ほんとにそれぞれで、持ち味のオンパレード。

亥の鼻がブタになったーとか
サツマイモの形も亥に見えるよねとか
乾く前に色塗ってにじんだ~とか
ひとつひとつやってみて。

みてみてーって言いたくなるような
それぞれ楽しい作品に仕上がりました。

===========
はこにわ2

●次回ワークショップのご案内●
リクエストいただいて、京都での開催です!

2019年 1月21日(月)11:30~14:00
【水彩イラスト講座~冬のあったかモチーフを描こうの会】

場所: 京都、JR丹波口駅より徒歩5分(場所の詳細はお申込み後お伝えします)
参加費: 4,000円(テキスト、材料費込み)
定員:3名
持ち物: お昼をはさむので、休憩がてらランチの時間を設けます。
      ご自分の食べるものを持参でお願いします。
お申込み、お問合せ→ konohadou★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

さむーい冬が、ちょっと楽しくなるような あったかコーヒータイムに
冬の空に雪だるまなど・・・あれこれ準備します。
初心者も大歓迎。難しいはとりあえず横に置いておいて、
感じる心と。はじめての色の世界にどぼんしませんか?

色の世界に浸るワークショップ - 2018.07.24 Tue

はるばる大阪からのお客さまを
お迎えしてのお絵かきワークショップ。

パステルや絵手紙など、いろんなことをされてきた方で
単純に好奇心でやってみたいから、
と参加してくださいました。
さりーさん1

誰かと一緒に描くと
自分の無意識が、やっと意識化できるようで。
どうやってするの?ってきかれると
わたしこうやってこうやって、
けっこう細かいことしてるんだ~とか
こんなにじゃばじゃば水で洗ってふいて、
とにかく水を繰り返してるのか~と
改めて客観視できたというか。
さりーさん3

はじめに描いたトビラのグラデーションは
その方の色合いがでてすごく面白い♪

楽しい色の世界を満喫して、帰ってくださいました。
さりーさん2

木の葉堂のお絵かきワークショップは
いろんなご要望お聞きして
お好きな日時で、マンツーマンから可能です。
参加費 3,500円(出張、開催人数などによって変わります)
お気軽にお問合せください。
konohadou★gmail.com (★を@に変えて送信してね)

あお・あお・あおーー - 2018.07.11 Wed

各地で大きな被害をもたらした豪雨から
一気に夏日が続きます。

どうか
みなさんが早く日常を
取り戻すことができますように。

*・*;:;*・;

3年前の今日は、琵琶湖でお絵かきワークショップを
していたみたいです。
お絵かきワークショップってこんなん→★

(FBの機能で、○年前の投稿を振り返ってみよう、っていうのがあるんです)

あお・あお・あお

が本当にすごくて・・

空のあお、湖のあお・・・

ついついもう一度ブログに載せたくなりました。

====
いつも見上げるとそこに空があって。

近年は地震そして、とりわけ風と水の変化が激しく
どこでもいつ何が起こってもおかしくない状況ですが
(ほんとうは、いつでも誰でもそうなんだけど)

でも
見上げると空があって。
こんなときなのに夕焼けがきれいだったりして。

だから空があってよかったなぁって
やっぱり思うんです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シラサワ ユウコ

Author:シラサワ ユウコ
1981年広島県生まれ。
滋賀県在住。
『この世はなんてカラフル・
  ワンダーランド』
をテーマに、心のままに絵を
描き描き中。

●あなただけのとっておき名刺の製作
●水彩お絵描き教室
●あなたの物語
●描きおろし
●ウェルカムボード
●壁画・シャッターなどの
 大型イラスト
●手描きTシャツ

その他いろいろお描きします♪

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (71)
ギャラリー (4)
ポストカード (4)
名刺オーダー (13)
オーダーについて (3)
あなたの物語(オリジナル物語製作) (11)
星のコトバと魔法の絵(西洋占星術&絵) (1)
オーダー作品紹介 (9)
お絵描きワークショップ (16)
日々のこと (51)
murmure~子ども言葉 (5)
カレンダー (19)
お仕事のご依頼はコチラ (1)

ギャラリー

ショップ

オーダー

タグ

イラストレーション 描きおろし illustration 水彩 watercolor 梅雨 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示