topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がり - 2018.05.15 Tue

雨上がりに

長ぐつはいて

歩いたら

大きなはっぱを見つけたよ

雨上がり
スポンサーサイト

その鳥は - 2018.04.16 Mon

飛べないのか

飛ばないのか

その鳥は

わたしのまえを横切り

大急ぎでかけていった

46鳥

はるのお山 - 2018.04.06 Fri

娘がはじめて保育園に行く日。
想像以上に泣きわめくのを
戸惑いながら先生に託して
送り届けた帰り

そのままいつもの家に帰るのがもったいなくて
近所のお山へ

お山はいつのまにか色とりどりで
こんなにもにぎやかで

久しぶりの散歩は
もみじの赤くプチプチはじけたような花や
すみれの花のひそやかな強さを
もう、いちいちくんくん鼻をかぐ犬のように
味わって染み入って
46どんぐり

近所の人とばったり出会い
いつも以上に会話がはずんだり
お山に来ると誰しも挨拶をかわしたくなることを
思い出したりして


そうこうしてると偶然
友達親子をみつけ、声をかけると
春の野草の写真を撮りにきたとのこと。
カンアオイやタチツボスミレや、
あと忘れたけど教えてもらい
わたしもなんだか急に博識になった気分になり

一緒にひらひら落ちてくる桜の花びらをキャッチして遊んだり
おしゃべりしながらお山の途中まで歩いて
さよならした


この冬は、わたし、居場所がないないって思い込んで
昼間小さい娘と二人で途方に暮れていたけど

あ、居場所がお山っていいなぁと
思ったのでした。

赤ちゃんづいている - 2018.02.10 Sat

最近赤ちゃんづいている。

昨日は3ヶ月の赤ちゃんを抱っこさせてもらい
先日は妹の赤ちゃんを思う存分抱っこし

そのふわふわ感◎存在感
ただただ いいわー◎

思い通りにいくと思ったら大間違いだぜ大人たち
かき回しにきた彼らは
生き物ってそもそもそんなちっちゃいスケールのもんじゃないぜ

いつもいつも絶妙な采配を
みせてくれるなぁ

かなわんわぁ


記念日イラスト

わたしは目を描くのがずいぶんと苦手で
今もそうだけど、でも今回はなんだか楽しかった~
この子はどんな子かなぁ、いのちを吹き込むように
そして名前のように毎日を彩っていくのを思い描きながら
黒は使わず、そして何度も何度も細かく手を加えて
ニュアンスを重ねていくような作業

今回出産記念のイラストのオーダーをいただいて
記念日のイラスト色紙って、いいなぁってあらためて思い
また近々メニュー紹介しようと思っています。
わたしが楽しみ♪

いのちのパレード - 2017.12.12 Tue

12月って、今年一年の総括みたいで、
終わってゆく余韻と、そして
自分に潜っていくような感覚が、すごく好き。特に28日あたりが好き(笑)

*
生命の歴史にはまってた時期があって
地球が誕生してからの時間を
1年に例えると
人類が誕生したのは大晦日の
たしか23時50分すぎぐらいってのを
思い出して。
なんだか面白い。

*
先日のこと。12月1日に日付が変わる頃、ちょうどわたしは
恩田陸さんの小説『いのちのパレード』を読んでいた。
ただひたすら、動物たちが地平線
目指して一心にみんな大移動していく。
ありとあらゆる地球上の動物
大きいのから小さいのまで、行進していく
さまを描写してる小説で。
すでに滅びた恐竜や、人間の手によって
絶滅したドードーや旅行鳩も
クローズアップされ。
そして、類人猿もそのあとに続いて、
クロマニョン人とかわたしたち人類の
直接の祖先も続く。動物たちがいってしまったあと、最後は、
現代のわたしたちに戻って、 本当の孤独はこれからだって
しめくくられていた。

惹き付けられるように読んで、
トイレに行くと、自作カレンダーの
12月はまさに『いのちのパレード』に
そっくりで。
24993316_1511955748924552_8871012259301816855_n.jpg

*
あらゆることを受けとめて、深刻に
なってももちろんいいけど、でも
それをいったんぬいてアホになって
忘れて晴れやかに。
わたしたちには体があってよかった。
ちゃんと戻ってこれる。
今、この瞬間がある。
わたしの目の前の一瞬一瞬の今。

誰かが革命は、華々しく派手な
もんじゃなくて、ひとり静かにやる
もんだと言っていた。
今のわたしの在り方が革命を
起こしていく渦のひとつになってるとしたら、なんだかワクワクする。
目立つ具体的なことをしている人が
すごいのではないよ、世間が評価している
ものがすごいのではないよ。
みんな引っ張られてそう思っちゃうような
世の中だけど。

わたしは直面して素直すぎるので、
『じゃあ、どう遊ぼう』って、いつも遊ぶって言葉ぐらいがちょうどいいなぁ。

静かな革命の12月。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シラサワ ユウコ

Author:シラサワ ユウコ
1981年広島県生まれ。
滋賀県在住。
『この世はなんてカラフル・
  ワンダーランド』
をテーマに、心のままに絵を
描き描き中。

●あなただけのとっておき名刺の製作
●水彩お絵描き教室
●あなたの物語
●描きおろし
●ウェルカムボード
●壁画・シャッターなどの
 大型イラスト
●手描きTシャツ

その他いろいろお描きします♪

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (66)
ギャラリー (4)
ポストカード (4)
名刺オーダー (12)
オーダーについて (3)
あなたの物語(オリジナル物語製作) (10)
星のコトバと魔法の絵(西洋占星術&絵) (1)
オーダー作品紹介 (7)
お絵描きワークショップ (11)
日々のこと (47)
murmure~子ども言葉 (5)
カレンダー (18)
お仕事のご依頼はコチラ (1)

ギャラリー

ショップ

オーダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。